沖縄県はり・きゅう・マッサージ師会について

ごあいさつ

沖縄県はり・きゅう・マッサージ師会のホームページにアクセスして頂き、ありがとうございます。 本会は、県内190名のはり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師(いずれも国家免許取得者)により組織され沖縄県民の公衆衛生および保健福祉向上、社会貢献に寄与することを目的として活動している一般社団法人です。

2006年4月以来、全国組織として業界最大の全日本鍼灸マッサージ師会へ所属し、東洋医学の伝統と技術、医療の資質向上、研鑽を行なっております。

このホームページは、はり・きゅう・マッサージに関することや本会の活動内容について、一般の皆様やはり・きゅう・マッサージ師の方に分かりやすい情報を提供し、はり・きゅう・マッサージについてもっと知りたい事や治療の最前線の情報などをこのホームページでご覧になることができます。

元来、はり・きゅう・マッサージはからだに優しくて副作用の少ない治療として知られており、東洋医学では「未病治」…病気になる前に治す。予防につとめることができる大きな役割を果たしています。

はり・きゅう・マッサージとはどんな症状に適しているか?健康保険で治療を受けられるか?など普段疑問に思うことをわかりやすくホームページには、掲載されています

今後とも皆様がはり・きゅう・マッサージに関する情報を知りたいときは、このホームページを利用して頂ければ幸いに思います

沖縄県はり・きゅう・マッサージ師会

会長 金城 ゆかり

沖縄県はりきゅうマッサージ師会の活動目的

本会は、はり(鍼)、きゅう(灸)、あん摩、マッサージ及び指圧の学術の振興発展等に関する事業を行い、県民の健康保持、公衆衛生の普及向上及び社会福祉の向上に寄与するとともに、会員の職業倫理の高揚及び業界の社会的地位向上を図ることを目的とする。
本会は、目的を達成するために、次の事業を行う。

  1. 鍼、灸、あん摩、マッサージ及び指圧の学術や技術向上発達に関する事業
  2. 関係当局との連絡及び協力
  3. 公衆衛生の啓発指導に関する事業
  4. 医療に関する法制度の調査研究に関する事業
  5. 鍼、灸、あん摩、マッサージ及び指圧業経営の指導に関する事業
  6. 会員の職業倫理の高揚に関する事業
  7. 会員の福利厚生に関する事業
  8. 鍼、灸、あん摩、マッサージ及び指圧の普及及び奉仕活動に関する事業
  9. その他本会の目的を達成するために必要な事業